未分類

米倉涼子の現在が顔変わった!整形疑惑(目頭切開・鼻筋・輪郭)を若い頃と今で画像検証

顔変わった整形疑惑のある米倉涼子
スポンサーリンク

米倉涼子さんと言えば「私、失敗しないので!」の名セリフ。

大門未知子役で有名な女優さんです。

そんな米倉涼子さんですが、最近顔が変わったという声がちらほら聞こえてきます。

一部では、整形疑惑も出ているようです。

今回は彼女の整形疑惑について検証していきたいと思います。

この記事では

  • 米倉涼子さんの顔が変わったと言われる画像
  • 米倉涼子さんの顔の変化を昔から現在まで時系列で画像比較
  • 米倉涼子さんの目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑の真相
  • 顔が変わったことに対するネットの声

についてまとめています。

スポンサーリンク

【2021最新】米倉涼子の現在が顔変わった!

昔の米倉涼子がこちら

こちらは、1996年21歳の米倉涼子さんです。

出典:UNITIKAMascotgirl&swimwearcampingModel

若くて、お肌のプリプリ感がわかります。

若い頃は今より少しふっくらしていたのでしょうか?

輪郭が少し丸く感じますね。

当時はモデルとして活躍していたので、彼女のスタイルのよさが際立つ水着姿や

ワコールの下着CM画像などが残されています。

 

2021年現在の米倉涼子がこちら

そしてこちらが2021年46歳現在の米倉涼子さんです。

出典:スポニチ

比べてみると、肌の張り感はいなめませんが、昔より現在の方が美しく見えますね。

小鼻が小さくなって鼻が少し高くなっている気がします。

目も昔よりも大きくなっていますね。

直線の眉の形から、現在は自然な眉の形へとメイクも変わっています。

ネットの反応はどうでしょうか?

スポンサーリンク




ネットの反応は?

米倉涼子さんの整形に関してネットの反応は、整形美人と断定している記事は少ないようです。

ただ、目整形した?と言うように疑問符をつけられている方が多くいらっしゃいます。

米倉涼子さんは、自分から「整形疑惑わかる。全然顔違う」とテレビで仰ったことがあるようです。

自分の顔を見て、全然顔が違うと言うくらいですから、随分変化していることは確かなようですね。

次は、米倉涼子さんの顔の変化をもう少し詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク




米倉涼子の顔が違う?顔の変化を昔から2021現在まで時系列で画像比較!

1980年(5歳):クラッシックバレエを習っていた

こちらは5歳のころの米倉涼子さんです。

出典:ほわほわブログ

彼女は5歳から15年間クラッシックバレエを習っていたそうです。

小学校3年生のとき「牧麻美バレエ団」のジュニアスクールに通っていました。

後にAMスチューデンツ(バレエの専門家を目指す生徒たちの育成を目的としたバレエ団)に合格。

余談ですが、神田うのさんとは、中学1年生の時横浜のバレエ教室で一緒にレッスンをしていたそうです。

 

1992年(17歳):モデルデビュー前

出典:grape「グレイブ」

こちらは米倉涼子さんがデビューするきっかけになった『全日本国民的美少女コンテスト』に出場したときのものです。

当時17歳。

このとき彼女は、『全日本国民的美少女コンテスト』審査員特別賞を受賞しています。

この頃の米倉さんは、現在の米倉さんとは少し印象が違う気もします。

顔がふっくらしていて、目もほっそりしていますね。

ただ、この頃からとても美人だったことは間違えなさそうです。

スポンサーリンク




1995年(20歳):モデルとして活躍

こちらは1995年20歳のころの米倉涼子さんです。

出典:ネットブレイク

どのパーツを見ても完璧で、可愛いとしかいいようがないお顔です。

この頃は米倉さんの面影がありますね。

当時はモデル業に忙しく、ファッション雑誌『CanCan』(専属モデル)などで活動していました。

この年にはワコール(マジカルトップブラ)のCMにも出演しています。

 

 

1996年(21歳):『ユニチカ』水着キャンペーンガール

こちらは1996年、21歳のころの米倉涼子さんです。

出典:grape entertainment

このころの米倉涼子は『ユニチカ』水着キャンペーンガールや「キリンビール」キャンペーンガールとして活動していました。

現在はショートカットが主流の米倉涼子さんですが、当時はロングヘア―が定番でした。

髪型が違うだけでも印象が多少違って見えます。

でも面影はありますね。

スポンサーリンク




1999年(24歳):女優宣言

こちらは1999年24歳のころの米倉涼子さんです。

出典:grape entertainment

鼻筋が通っていて、綺麗な鼻をしています。

顔が変わったと言われても仕方ないほどの美しさです。

24歳にしては大人っぽい顔立ちですね。

米倉涼子さんは1999年24歳のときに『女優宣言』をしています。

彼女はモデルとして活躍をしていましたが、1999年に大がかりな会見(東京・表参道で菊花怜とともに会見。)を開き『女優宣言』をしました。

女優として出演する作品を発表するわけではなく、モデルから女優になります宣言!

女優宣言が大当たりして、後に彼女の当たり役『大門未知子』に出会うことができました。

 

2000年(25歳):女優として様々なドラマで活躍

こちらは2000年25歳になった米倉涼子さんです。

芸能人整形劣化.com

キレイな二重で、やはり鼻筋も通っていますね。

当時の米倉涼子さんの顔は、優しくておっとりした感じに見えます。

女優宣言をした彼女は、この年から女優として動き出します。

  • 2000年  恋の神様
  • 2000年  天気予報の恋人
  • 2000年  20歳の恋人
  • 2001年  ラブ・レボリューション
  • 2001年  非婚家族
  • 2002年  愛と青春の宝塚
  • 2002年  整形美人  主演を務める
  • 2003年  大河ドラマ武蔵
  • 2003年  奥様は魔女 主演を務める

数々のドラマに出演してきましたが、彼女の女優としてのターニングポイントとなったのは彼女が主演を務めた『黒川の手帳』。

  • 2004年:『松本清張 黒川の手帳』
  • 2005年『黒川の手帳白い闇』

黒川の手帳から、松本清張作品は米倉涼子さんにとって欠かせない存在になっていきました。

そして、2008年には初ミュージカルに挑戦!

日本版ミュージカル『CHICAGO』は、彼女の妖艶な姿に魅了された人は多かったのではないでしょうか?

そして2012年には『CHICAGO』でブロードウェーで主演デビュー。

そして彼女の当たり役である2012年『ドクターX~外科医・大門未知子~』に出会います。

スポンサーリンク




2013年(38歳):顔つきが少しきつくなった?

こちらは2013年38歳の米倉涼子さんです。

出典:クランクイン

年齢を重ねて、笑い皺が増えましたが彼女の美貌は健在です。

昔に比べて、顔つきが少しきつくなっていますが、彼女の女優としての自信が顔に出てきているのかもしれません。

翌年2014年2歳年下の一般男性と入籍します。

しかし2年後の2016年に協議離婚が成立しました。

 

2016年(41歳):大奥ドラマに出演

こちらは2016年41歳の米倉涼子さんです。

出典:クランクイン

キリっとした目は、もはや彼女のトレードマークになっています。

大きな目ですが、彼女の目は昔から大きくはっきりした二重でした。

よく見ると、鼻筋が目元のあたりから伸びていてスッとしています。

小鼻も若干小さくなっている気がしますね。

この年、彼女は13年ぶりの時代劇に挑戦しています。

原作は松本清張作品の同盟時代推理小説。初の大奥ドラマです。

『かげろう絵図』フジテレビ系スペシャルドラマで主演を演じました。

スポンサーリンク




2019年(44歳):年齢を重ねるごとに綺麗になっていく

こちらは2019年44歳になる米倉涼子さんです。

出典:スポニチ

とても44歳には見えません。

米倉涼子さんは年齢を重ねるごとに綺麗になっていきますね。

お肌がとても綺麗で、日ごろのお手入れがしっかりされていることがわかります。

美に関して妥協してこなかった表れかもしれません。

 

2021年(46歳):年齢と共にシワが増えた

こちらは2021年現在の米倉涼子さんです。

出典:スポニチ

歳と共にシワが増えていくのは当たり前。

女優米倉涼子さんも、歳とともにシワが増えています。

しかし、きちんとお手入れされたお肌は透明感があり、とても綺麗です。

ただよく見ると、昔と違ってやはり鼻が小さくなっているのがわかりますね。

目頭も少し尖っているように見えます。

米倉さんの顔の変化は整形によるものなのでしょうか?

次の章で詳しく検証していきましょう。

スポンサーリンク




米倉涼子の目頭切開・鼻筋プロテーゼ ・輪郭(顎)の整形疑惑を若い頃と今で画像検証!

では米倉涼子さんが本当に整形しているのかどうか、パーツごとに詳しく検証していきたいと思います。

【画像比較】目の変化

最初に目の変化を見ていきます。

こちらは2000年、25歳の米倉涼子さんです。

出典:芸能人整形劣化.com

 

そしてこちらが2021年現在の米倉涼子さん。

出典:instagram

比較してみると、現在の目頭は少し尖っている気もします。

また彼女の目は時々びっくりしたように大きな目になります。

目を大きくする施術は、目頭切開が主流です。

出典:レティシナクリニック

目頭切開とは、上の画像のように蒙古ひだを数ミリカットして目を大きく見せる施術のことです。

目頭切開をすると、目頭が不自然に尖ると言われています。

米倉涼子さんの目もほんの少しですが尖っているように見えますね。

そのため、目頭切開をした可能性も否定はできないでしょう。

しかし、米倉涼子さんは美に対する意識も高く、メイクも研究されていると思われます。

よって、目頭切開メイクをしている可能性もあります。

出典:資生堂

目頭切開メイクとは、上の画像のように目頭をメイクで描くというものです。

メイクをすることで目の大きさが違って見えます。

米倉涼子さんの場合は、目頭切開ではなくメイクで目を大きくしている可能性もあります。

スポンサーリンク




【画像比較】鼻の変化

続いて鼻の変化を見ていきましょう。

こちらは1995年20歳の米倉涼子さんです。

出典:ネットブレイク

 

そしてこちらが2021年現在の米倉涼子です。

美的.com

比較してみると、鼻の高さが若干違って見えます。

昔より現在の鼻の方が小鼻も小さくなり、高くなっているのがわかります。

鼻を高くする施術は、鼻にプロテーゼを入れる方法が主流です。

出典:東京中央美容外科

鼻にプロテーゼを入れることで、鼻の高さを自由に調節することができます。

また、小鼻を小さくする施術もあります。

小鼻縮小出典:品川美容外科

上の画像のように小鼻を小さくする施術は「小鼻縮小」と言います。

ただ、加工している可能性もあるので、一概に整形とは断定できる訳ではありません。

スポンサーリンク




【画像比較】輪郭(顎)の変化

最後に輪郭(顎)の変化を見ていきましょう。

こちらは1992年17歳の米倉涼子さんです。

出典:grape「グレイブ」

 

こちらは1996年21歳の米倉涼子さん。

出典:UNITIKAMascotgirl&swimwearcampingModel

 

そしてこちらが2021年現在の米倉涼子さんです。

出典:スポニチ

デビュー当時から現在までを比較してみると、輪郭(顎)に関してはあまり変化がみられませんね。

輪郭(顎)は整形の可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク




米倉涼子の整形疑惑まとめ

今回は米倉涼子さんの整形疑惑について検証してみました。

デビュー当時と現在を比べると、明らかに顔の変化が見られます。

年齢やメイクの影響もありますが、目と鼻に変化があるのがわかりますね。

ただ、写真の写り具合や角度の問題もあるので、その影響もあるかもしれません。

輪郭(顎)に関しては整形の可能性は低いでしょう。

歳を重ねるごとに美しく変化している米倉涼子さん。

今後の彼女の活躍にも期待し、応援していきたいですね!

スポンサーリンク