女性芸能人の顔変わった

内田有紀の現在が顔変わった!整形疑惑(目頭切開・鼻・輪郭)を若い頃と今で画像検証

顔変わった整形疑惑のある内田有紀
スポンサーリンク

今回は日本の女優であり、また歌手やモデルなど様々な場面で活躍されている

内田有紀さんに関する記事です。

内田有紀さんはデビュー当時から現在まで顔の変化が少ないと言われていて、

整形によるアンチエイジングを行っているのではないかと言われています。

果たして内田有紀さんは本当に整形したのでしょうか?

この記事では

  • 内田有紀さんの顔が変わったと言われる画像
  • 内田有紀さんの顔の変化を昔から現在まで時系列で画像比較
  • 内田有紀さんの目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑の真相
  • 顔が変わったことに対するネットの声

についてまとめています。

スポンサーリンク

【2021最新】内田有紀の現在が顔変わった!

昔の内田有紀がこちら

引用:芸能人の嫁/夫/子供/現在

こちらは内田有紀さんが1992年に女優としてデビューしたドラマ「その時、ハートは盗まれた」の1カットです。

女優としてデビューした当時から1994年までに、当時のトップアイドルにまで上り詰めました。

当時から非常に手足の長いスタイルのいい人物として有名でした。

はっきりとした涙袋とショートカットが印象的な方ですね。

 

2021年現在の内田有紀がこちら

引用:日刊スポーツ

こちらは2021年の内田有紀さんの写真です。

こうしてみると確かに変化が少ないように思えますね。

内田有紀さんは今年で45歳になり、それにも関わらず10代の時からの変化が少ないことから整形を疑われているようです。

それではネットの反応はどうでしょうか。

スポンサーリンク




ネットの反応は?

こちらはネット上の内田有紀さんの整形に関する声です。

実は内田有紀さんの整形に関しては、TwitterのようなSNSサービスが大々的に展開される前から囁かれていました。

また内田有紀さんは、過去のラジオ番組の中で自身に対する整形疑惑のお便りに対して否定しています。

ネット上では本人が整形を認めていたという声もありますが、これは内田有紀さんが「整形しているんですか?」という質問に対し

「整形しているんだよ、ってそんなわけ無いじゃん!」といった感じに一度質問に乗ってから否定したために、その乗っかった部分だけを記憶していたのだと思われます。

しかしその後も内田有紀さんには整形疑惑がつきまとっているようですね・・・。

次は内田有紀さんの顔の変化について、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク




内田有紀の顔が違う?顔の変化を昔から2021現在まで時系列で画像比較!

では、内田有紀さんの顔の変化を時系列順に詳しく見ていきましょう。

1992年(17歳):女優デビュー

引用:The Ofy

こちらは1992年に内田有紀さんが女優としてデビューした頃の写真です。

内田有紀さんは女優デビュー以前にも、中学2年生の頃からモデルとして活動していました。

しかし、モデル時代にはほぼ無名でこれと言った活躍はなかったようです。

ですが、ドラマ「その時、ハートは盗まれた」にて女優としてデビューしてから2年の間に当時のトップアイドルにまで上り詰めていました。

こうしてみるとはっきりとした二重まぶたが印象的ですね。

当時ショートカットといえば内田有紀さんとまで言われていました。

 

2000年(25歳):ドラマ「天使が消えた街」出演

引用:ヤフオク!

こちらは内田有紀さんの2000年度カレンダーの表紙の写真です。

1992年のデビュー当時から比べるとなんだか目が大きくなったような気がしますね。

また、内田有紀さんは1994年から2001年にかけて放送されたラジオ番組「内田有紀 夜空にYOU KISS!」内でも整形に関して言及されていました。

その内容が、「整形したと思われるほど顔が変わっているのは体型が変わっているから」と話していました。

スポンサーリンク




2006年(31歳):芸能界に復帰

引用:TKHUNT

こちらは2006年に放映されたドラマ「誰よりもママを愛す」に出演された際の内田有紀さんの写真です。

若い頃と変化が少ないとは言いますが、年齢相応の変化自体はあるように思えます。

ただ、若い頃のような美しさそのものは健在ですね。

内田有紀さんは2002年に芸能界を引退しており、その後俳優の吉岡秀隆さんと結婚します。

そして、2005年12月に離婚を発表し、そのときに芸能界への復帰を宣言しました。

 

2010年(35歳):映画「ばかもの」主演

引用:Movie Walker

こちらは2010年に出演された映画「ばけもの」にて主演として出演された時の内田有紀さんの画像です。

顔を比較してみるとなんだかむしろ若返って見える気がします。

映画「ばかもの」内では内田有紀さんの演じる役は終盤で片腕を失うなど難役だったそうです。

スポンサーリンク




2016年(40歳):ドラマ「ナオミとカナコ」出演

引用:exciteニュース

こちらは2016年初頭に放映されたドラマ「ナオミとカナコ」に出演された時期の内田有紀さんの写真です。

こうしてみると、さらに若返っているように見えますね。

ただ、顔立ちそのものには大きな変化はないように思えます。

 

2021年(45歳):現在

引用:クランクイン!

そしてこちらが2021年現在の内田有紀さんの画像です。

2016年のときと比べると目頭に若干シワができていますが、本当に年齢を感じさせない美しさですよね。

2021年放映のドラマ「華麗なる一族」ではヒロインである高須相子を演じています。

いわゆる「悪女」の役であり、内田有紀さんはこういった役にあこがれていたそうです。

確かにデビュー当時から比較していっても非常に若々しい方ですよね。

イマイチ大きく変化している、という感じはしませんが、目元や鼻周りに変化が見られるタイミングがあるような感じもします。

スポンサーリンク




内田有紀の目頭切開・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑を若い頃と今で画像検証!

それでは、実際に内田有紀さんが整形したのかどうかについて、パーツごとに詳しく検証していきたいと思います。

【画像比較】目の変化

まずは目の整形疑惑について見ていきます。

こちらは1994年の時の内田有紀さんの写真です。

引用:オークフリー

続けてこちらが2021年の内田有紀さんの写真です。

引用:スポニチ

こうして比較してみると目頭の切れ込み方が深くなっているように見えます。

目を大きくする施術としては目頭切開がありますが、こちらの施術をすると目頭の切れ込みが深くなったり、目頭が尖ったように見えると言われています。

引用;プライム銀座美容クリニック

内田有紀さんの目頭も昔より尖って見える為、目頭切開した可能性も否定はできないかもしれません。

しかし、内田有紀さんは過去に整形に関して明確に否定していますので、真相は本人のみぞ知るといったところでしょう。

スポンサーリンク




【画像比較】鼻の変化

続いて鼻の整形疑惑についてです。

こちらは内田有紀さんが1994年、ドラマ「時をかける少女」に出演した時の写真です。

引用:芸能人の裏ニュース

続けてこちらは2021年の内田有紀さんの横顔です。

引用:毎日キレイ

こうして比較してみると鼻の高さや形はあまり変化がないように見えます。

しかし、一時期は鼻にも変化があると言われるほどに、顔のパーツが変わって見えていたようです。

これに関しては、内田有紀さん本人が

体型が毎日のように変わっていた時期があり、それのせいで顔立ちまで変わって見えていた

と話しています。

鼻に関しては比較する限りでは整形の可能性は低いでしょう。

スポンサーリンク




【画像比較】輪郭(顎)の変化

最後に輪郭の整形疑惑についてです。

こちらは1994年の内田有紀さんの写真です。

引用:family-news

そしてこちらは2019年時の内田有紀さんの写真です。

引用:grape

比較してみると輪郭の変化も非常に少ないように思えます。

確かに輪郭自体が変化しているタイミングがなくもないのですが、ちょうど内田有紀さん本人が整形を否定している時期とかぶっています。

そのため輪郭の変化があったタイミングに関してはご本人の言っている通り

体型の変化に起因するものだと考えられますね。

顎に関しては特に変化は見られませんでした。

スポンサーリンク




内田有紀の整形疑惑まとめ

今回は、内田有紀さんの顔の変化や整形疑惑について調査しました。

内田有紀さんは目に関してはデビュー当時から変化しており、

目頭の切れ込み方が深くなっていることから、目頭切開などの施術を受けている可能性は否定はできないかもしれません。

ただご本人は整形を否定されているので、写真の角度の問題やメイクの影響によるものなのかもしれませんね。

鼻や輪郭については、特に変化は見られませんでした。

「奇跡の45歳」と言われる程に、年齢を感じさせない美しさを持つ内田有紀さん。

今後の活躍にも期待が膨らみますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク