未分類

【2022最新】高岡早紀の顔の変化や整形疑惑を徹底検証!顔変わったのいつ?【目・鼻・顎】

高岡早紀の昔と今
スポンサーリンク

女優として活躍している、高岡早紀さん。

そんな高岡早紀さんに、整形疑惑が浮上しているようです。

高岡早紀さんの顔が変わったのはいつ頃なのでしょうか。

今回は

  • 高岡早紀さんの昔と現在の顔を画像で比較
  • 高岡早紀さんの顔の変化を時系列で比較
  • 高岡早紀さんの目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑の真相
  • 顔が変わったことに対するネットの声

こちらについてまとめました。

スポンサーリンク

高岡早紀の現在が顔変わった !

昔の高岡早紀がこちら

こちらは昔の高岡早紀さんです。

昔の高岡早紀https://www.cyzowoman.com/2010/07/post_2097_1.html

高岡早紀さんといえば、このようなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

妖艶で大人の女性というイメージですよね。

顔のパーツも整っていて、とても美しいです。

 

2022年現在の高岡早紀がこちら

そして、こちらが2022年現在の高岡早紀さんです。

2022年の高岡早紀https://twitter.com/popup_fujitv/status/1585923972344209409

確かに顔の印象が変わったように見えます。

高岡早紀の昔と今

メイクや髪型の影響もあるとは思いますが、目の大きさが縦に大きくなり、目頭も以前より食い込んでいるように見えます。

鼻はあまり変わりありませんが、フェイスラインがほっそりして、少し痩せたように見えますね。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットでも、高岡早紀さんの顔が変わったと感じている人が多い印象でした。

中には整形を疑う声も。

高岡早紀さんの顔が変わったのはいつ頃からだったのでしょうか?

スポンサーリンク

高岡早紀の顔が違うのはいつから?顔の変化を時系列で画像比較!

独自で検証した結果、高岡早紀さんの顔の印象が変わったのは2015年(43歳)頃と2022年(49歳)頃ということがわかりました。

それでは順番に見ていきましょう。

1986年(14歳):モデルデビュー

こちらは1986年、14歳の頃の高岡早紀さんです。

高岡早紀14歳https://hikari-iyashi.com/saki-takaoka-wakaikoro/

あどけない笑顔がかわらしいですね。

高岡早紀さんはこの年、雑誌『セブンティーン』のモデルとして芸能活動を開始しています。

鼻はふっくらしており、目は一重に見えます。

顎は丸めですが、輪郭はベース型です。

 

1988年(16歳):アイドル歌手デビュー

こちらは1988年、16歳の頃の高岡早紀さんです。

高岡早紀16歳https://mariarte.net/takaokasaki-wakaikoro/

この年にはCMソング『真夜中のサブリナ』をリリースし、アイドル歌手としてもデビュー。

14歳の頃と違って目が二重になっています。

鼻と輪郭は同じだと感じます。

だけど、急に大人っぽくなりましたね。

スポンサーリンク

1992年(20歳):くっきり二重に

こちらは1992年、20歳の頃の高岡早紀さんです。

高岡早紀1992年https://resumedia.jp/24721.html

『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングのコーナーに出演していました。

この時、すっぴんだと話していた高岡早紀さん。

観客は『信じられない』『スッピンでもすごくキレイ』と驚いていました。

15歳の頃と比べると、向かって右目の二重の幅が広がりはっきりしています。

向かって左は一重に見えますね。

プライベートでは、この4年後の1996年に俳優の保阪尚希さんと結婚。

1997年には長男、2000年に次男を出産されています。

 

2010年(38歳):変化なし(母の顔に)

こちらは2010年、38歳の頃の高岡早紀さんです。

高岡早紀2010年https://beauty.oricon.co.jp/news/77862/full/

優しい母親の顔になっていますね。

画像が荒くはっきりは見えませんが、向かって右目はうっすら二重でしょうか。

全体的にとても自然体で、顔のパーツに特に変化は感じられません。

高岡早紀さんはこの年に長女を出産。

保阪尚希さんとは既に離婚(2004年)されており、この年に生まれた長女は

保阪尚希さんとは別の、実業家の男性との間の子供となります。

スポンサーリンク

 

2015年(43歳):顔変わった?

こちらは2015年、43歳の頃の高岡早紀さんです。

高岡早紀2015年https://matome.naver.jp/odai/2139926025366090401/2139926502770049003

顔の印象が少し変わったでしょうか。

痩せたせいか、更に綺麗になったように見えます。

まぶたがスッキリして、向かって右目には二重ラインがうっすら見えますね。

向かって左目はやはり一重に見えます。

ですが顔のパーツに不自然さは感じられません。

 

2016年(43歳):変化なし(少しふっくら?)

こちらは2016年、43歳の頃の高岡早紀さんです。

43歳の頃の高岡早紀https://omoshii.com/interview/11910/

やはり向かって右目が二重、左目は一重か奥二重に見えます。

鼻や輪郭には大きな変化は感じられません。

目頭の食い込みが少し深くなった気もしますが、もう少し見ていきましょう。

スポンサーリンク

2018年(45歳):大きな変化なし(少しふっくら?)

こちらは2018年、45歳の頃の高岡早紀さんです。

45歳の頃の高岡早紀https://www.news-postseven.com/archives/20180125_646799.html?DETAIL

少しふっくらした気もしますが、相変わらずお綺麗ですね。

45歳にはとても見えません。

目元も、向かって右目が二重、左目が一重で変わりありません。

鼻や輪郭も大きな変化はないかと思います。

 

2020年(47歳):変化なし(痩せた)

こちらは2020年、47歳の頃の高岡早紀さんです。

47歳の頃の高岡早紀https://www.crank-in.net/news/76232/1

また少し痩せて、更に綺麗になっています。

顔のパーツを見ると、大きな変化は感じられません。

特に違和感などもないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

2021年(48歳):綺麗な二重に

48歳の頃の高岡早紀https://fujinkoron.jp/articles/-/4045?page=3

こちらは2021年、48歳の頃の高岡早紀さんです。

両目ともくっきり二重になっていますね。

ただ、左目の方が二重幅が広いのは、昔と変わっていないようです。

鼻や輪郭も特に変わっていないですね。

 

2022年(49歳):別人?

そして、こちらが2022年現在の高岡早紀さんです。

2022年の高岡早紀https://twitter.com/popup_fujitv/status/1585923972344209409

こちらは昼の情報番組「ポップUP!」に出演した時の高岡早紀さんですが、一気に印象が変わったように見えますね。

また、下の写真は世田谷パブリックシアター『毛皮のヴィーナス』でお芝居をされていた時の高岡早紀さんですが、こちらも舞台メイクをされているので、別人のように見えます。

2022年の高岡早紀https://www.instagram.com/p/CiC_Xw_LD-u/

もう1枚、別の画像を見てみました。

2022年の高岡早紀https://twitter.com/popup_fujitv/status/1540291727579566080

こちらも2022年の画像ですが、こちらを見ると高岡早紀さんのイメージに近いですね。

ただ、昔と比べるとやはり顔の印象は変わったようにも見えます。

画像を比較すると、高岡早紀さんの顔の印象が変わったのは2015年頃(43歳頃)と2022年(49歳)のように感じました。

高岡早紀の顔の変化

高岡早紀さんの顔の変化は整形によるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

高岡早紀の目・鼻・顎(輪郭)の整形疑惑を画像比較検証!

結論から言うと、高岡早紀さんは目頭切開をした可能性があります。

それでは、高岡早紀さんの顔の変化を、パーツごとに詳しく見ていきましょう。

目:目頭切開をした可能性がある

目については目頭切開をした可能性があります。

こちらは高岡早紀さんの目の変化です。

高岡早紀の目の変化

こう見てみると、昔と比べて目頭の食い込みが深くなっているように見えますね。

別の画像も含めて拡大して見てみました。

高岡早紀の目の比較

こう見てみると、やはり目頭の形が変わり、目が縦に大きくなっているように見えます。

目頭切開をすると、目頭の食い込みが深くなり、目が大きくなる特徴があります。

目頭切開出典:レティシアクリニック

これらのことから、

目頭切開をした可能性がある

と感じました。

スポンサーリンク

鼻:整形の可能性は低い

鼻については、整形をした可能性は低いです。

こちらは高岡早紀さんの鼻の変化です。

高岡早紀の鼻の変化

40代の頃は鼻筋が高くスラッとした鼻に見えますが、

10代と現在の鼻を比べると、鼻筋の高さや形に大きな変化はないように感じられます。

鼻についても、整形した可能性は低い

と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

輪郭(顎):整形の可能性は低い

輪郭(顎)についても、整形をした可能性は低いです。

こちらは高岡早紀さんの輪郭(顎)の変化です。

高岡早紀の輪郭の変化輪郭については、もともとほっそりしていて、綺麗な形をしていますね。

その後ふっくらしたりほっそりしたりを繰り返していますので、こちらは体型の変化によるものと思われます。

輪郭(顎)についても形成した可能性は低い

と感じました。

スポンサーリンク

高岡早紀の整形疑惑まとめ

今回は高岡早紀さんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、高岡早紀さんの顔の印象が変わったのは2015年(43歳)頃と2022年(49歳)で、

整形疑惑については

目:目頭切開をした可能性がある
鼻:整形の可能性は低い
輪郭:整形の可能性は低い

という結論に至りました(あくまで私見であり、整形を断定するものではありません)

目については、目の形が大幅に変わって見えたので、目頭切開をした可能性もあるように感じました。

ただ、画像によって見え方が少し変わるのと、メイクによってそう見せている可能性もあるため、それらの影響によるものの可能性もあります。

鼻や輪郭については、大きな変化は見られなかった為、整形の可能性は低いと感じました。

これからも、舞台やドラマに大活躍されている高岡早紀さんを応援していきましょう!

スポンサーリンク