スポーツ選手

【顔画像】平野美宇の家族構成!父親は医者で母親は美人社長!妹2人も可愛い!【エピソード】

平野美宇の家族構成
スポンサーリンク

幼少期から「第2の愛ちゃん」と注目されていた平野美宇選手。

実力も注目されていますが、そんな平野美宇選手の家族も注目を浴びています。

そこで今回は

  • 平野美宇さんの家族構成
  • 平野美宇の父親や母親の年齢や顔画像、職業、エピソード
  • 平野美宇の2人の妹の年齢や顔画像、卓球の実力や発達障害の噂について
  • 平野美宇さんのプロフィール&経歴

についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【顔画像】平野美宇の家族構成は5人!

平野美宇の家族出典:中央市子育てサイト

平野美宇選手は5人家族です。

  • 父親:平野光正(ひらの みつまさ)さん
  • 母親:平野真理子(ひらの まりこ)さん
  • 本人:平野美宇(ひらの みう)さん
  • 妹(次女):平野世和(ひらの せわ)さん
  • 妹(三女):平野亜子(ひらの あこ)さん

どうやら卓球一家のようです!

それぞれ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク




【顔画像】平野美宇の父親は医者!

平野美宇の父親の名前・年齢・顔画像は?

平野光正出典元:スポニチ

平野美宇選手のお父さんは「平野光正」さんです。

1968年12月21日生まれの、2021年現在52歳です。

 

平野美宇の父親は元卓球選手!

筑波大学筑波大学

父・光正さんも元卓球選手で、筑波大学に在籍していた際は卓球部のキャプテンを務めていました。

卓球の腕前もすごく、全国国公立大学卓球大会では2度ほど優勝。

全日本選手権では2回戦まで進んだという、かなりの実力の持ち主です。

「卓球がもっと強かったら実業団やプロ選手を続けていた」

そうおっしゃる、父・光正さん。

よほど卓球が好きなのでしょうね!

平野美宇の父親

スポンサーリンク




平野美宇の父親の職業は医師!

筑波大学を卒業後は、宮崎医科大学へ進学し、医師の資格を取得しています。

その後は山梨県の「甲府城南病院の循環器科」に勤めていました。

甲府城南病院甲府城南病院

しばらくはこちらで医師を続けていましたが、平野美宇選手が上京することになり、それを機に東京の病院に異動。

現在は東京で2人暮らしをしているそうです。

病院勤務が終わった後は、平野美宇さんの練習場で球拾いをしたり夕食を作ったりなど、平野美宇選手の生活をサポートしているのだとか。

さらには忙しい時間を縫って試合の同行などもしてくれているとのこと。

なかなかできることではありませんね。

幼少期の平野美宇

父・光正さんは、幼い頃から平野美宇さんの卓球の練習にも付き合っていてくれたそうです。

本当に娘思いなお父さんなのですね。

2020年の父の日には、平野美宇選手から光正さんに以下のようなメッセージが送られました。

いつも支えてくれているお父さんへ。私が小さい頃に試合をしてくれたり、今では忙しい中、ご飯を作ってくれたりしてくれてありがとうございます。これからも身体を大事にして、元気なお父さんでいてください。ありがとう

引用元:ニフティ―

光正さんのおかげで卓球生活が続けられていると言っても過言ではありませんね!

スポンサーリンク




【顔画像】平野美宇の母親は美人社長!

平野美宇の母親の名前・年齢・顔画像は?

平野美宇の母親出典:Twitter

平野美宇選手のお母さんは「平野真理子」さんです。

1969年2月1日生まれで現在52歳

光正さんとは同級生ということです。

 

平野美宇の母親も元卓球選手!

平野美宇の母親

母・真理子さんも元卓球選手で、光正さんと同じく筑波大学の卓球部でキャプテンを務めていました。

母・真理子さんの卓球の腕前もすごく、大学時代は

  • 全国国公立大学大会で3位
  • 関東大会で優勝
  • 全国大会に出場

などの実績を残しています。

スポンサーリンク




大学卒業後は養護教員に!

大学卒業後は養護学校の教員として10年程、障害のある子供たちを教えていました。

そして教師になった後も、教職員が出場できる「全国教職員卓球大会」という大会に出場し

ベスト8

という記録を残しています。

教員になった後もずっと卓球を続けていたんですね!

 

教員引退後、卓球教室を開設

教師を引退した後は、子供と関わりたいという思いから自ら卓球教室を開校しました。

そのため現在は経営者ということになります。

その卓球教室は「平野M´s卓球スクール」で山梨県中央市にあります。

平野卓球センター

真理子さんがしている卓球教室は、平野美宇選手が生まれる前から経営しており、

平野美宇選手が卓球の道に進むきっかけとなった場所と言えるでしょう。

平野美宇と母親出典:Twitter

現在真理子さんが営む卓球教室には3歳から80歳代までの約100人が通っているとか。

なかには発達障害や聴覚障害などがある選手もいるそうです。

元擁護教員として勤めていた経験も活かされているのですね。

スポンサーリンク




【顔画像】平野美宇の妹・世和も卓球選手!

平野美宇の妹の世和出典:Twitter

平野美宇選手の妹・世和さんはプロフィール関連情報がないのですが

2021年3月に高校を卒業しているということなので、2021年時点で18歳〜19歳くらいだと思われます。

高校卒業後の進路は明らかになっていません。

世話さんが卓球を始めたのは2歳

中学生のころは全日本選手権(全国大会)に出場も出場しています。

平野世和出典元:Twitter

中学卒業後は「山梨県立甲府西高校」に進学。

こちらは特に卓球部の名門という訳ではありませんが、文武両道を掲げる有数の進学校です。

スポーツもできる上に勉強もできるということですね・・・!

また、高校入学後には卓球で以下の実績を残しています。

  • 平成30年度インターハイ予選女子個人4位
  • 平成30年度山梨県高等学校新人卓球大会個人戦優勝、女子対抗2位
  • 平成30年度全日本卓球選手兼ジュニア女子シングルス出場

卓球の方もやはりすごいです。

現在の世和さんが何をしているのかはわかっていませんが、進学校へ進んだということは大学に通っている可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク




【顔画像】平野美宇の妹・亜子も卓球選手!発達障害の噂も?

妹・平野亜子も卓球選手!

平野亜子出典元:スポーツ報知

平野美宇選手のもう一人の妹は末っ子の亜子さんです。

亜子さんと平野美宇選手も似ていますよね!

2021年現在、高校の3年生でもちろん卓球部所属。

亜子さんもなかなかの実力の持ち主です。

亜子さんが卓球を始めたのは6歳のころ。

2016年には全日本選手権(全国大会)にも出場し、4回戦進出という成績を残しています。

そして、小学校のころに卓球小学生選手の日本代表として海外に派遣もされました。

小学校卒業後は「中央市立田富中学校」へ進学。

高校は「山梨県立甲府西高等学校」に進学しています。

高校での実績はこちら!

  • 令和2年山梨県高等学校新人卓球大会(個人の部・シングルス)優勝
  • 全日本卓球選手権大会山梨県予選会(女子ジュニア)優勝
  • 全日本卓球選手権大会(女子ジュニア)出場

なかなかの実績ですよね!

亜子さんは2021年1月に開催された天皇杯・皇后杯2021年全日本卓球選手権大会で、全日本デビューを飾っています。

残念ながら1回戦負けとなってしまいましたが、高校生で全国大会に出場しているわけですがら、やはりかなり実力をお持ちということがわかりますね!

スポンサーリンク




妹・平野亜子は発達障害?

そんな亜子さんですが、どうやら発達障害をお持ちのようです。

母・真理子さんが自著である「美宇は、みう」の中で亜子さんの発達障害について語っていました。

平野亜子出典:Twitter

今回の本で、三女の亜子が発達障害とともに生まれたことを初めて書きました。私は美宇という日本一の卓球女子を育てた母親と言われますが、同時に障害者の娘を育てた母親です。どちらも同じ子育てなんです。そのことを伝えたいと思いました

引用元:女性自身

発達障害と一言で言っても人によって症状は様々ですが、大まかにいうと社会性に関する障害のことを指します。

発達障害

一般的な症状としては、

  • 人の気持ちを推測するのが苦手
  • 状況に適した行動を取るのが苦手
  • 衝動的に行動してしまう
  • 1つのことに異様なこだわりを持つ

などの症状が見られると言われています。

亜子さんの場合は

  • コミュニケーションをとることが苦手
  • 思ったことをそのまま行動にうつしてしまう
  • 幼少期は先生の話を聞くことができなかった
  • 1人で物事ができない

などの症状があったようです。

しかし、卓球をやると言ったのは亜子さん本人でした。

真理子さんの養護教員であった経験も活かされ、現在の亜子さんがいます。

人とコミュニケーションを取ることが苦手な亜子さんですが、三姉妹の中で一番努力をしたといいます。

平野亜子出典:Twitter

まだ高校生ということで今後の活躍がとても楽しみですよね!

スポンサーリンク




平野美宇のプロフィール&経歴

平野美宇のプロフィール

平野美宇出典元:スポニチ
  • 名前:平野美宇(ひらの みう)
  • 生年月日:2000年4月14日
  • 年齢:21歳
  • 出身地:山梨県中央市
  • 出生地:静岡県沼津市
  • 身長:158㎝
  • 体重:45㎏
  • 血液型:O型
  • 段級位:8段
  • 利き腕:右
  • 代表国:日本
  • 学歴:大原学園
  • 所属:日本生命レッドエルフ

スポンサーリンク




平野美宇の経歴

3歳から卓球を始め、史上最年少の16歳でW杯を制覇した平野美宇選手。

リオオリンピックでは交代枠で出番がなく、練習要因として同行という悔しさも味わっていますが、2017年世界選手権ではシングルスで日本勢48年ぶりのメダルを獲得!

平野美宇選手の実績は以下の通りです。

  • 2011年:東アジアホープス卓球選手権女子団体金メダル
  • 2011年:東アジアホープス卓球選手権女子シングルス金メダル
  • 2012年:東アジアホープス卓球選手権女子女子団体金メダル
  • 2012年:東アジアホープス卓球選手権女子シングルス銀メダル
  • 2012年:アジアカデット卓球選手権女子団体銀メダル
  • 2013年:アジアカデット卓球選手権女子団体銀メダル
  • 2013年:アジアカデット卓球選手権女子シングルス銅メダル
  • 2013年:世界ジュニア選手権女子団体銀メダル
  • 2014年:アジアカデット卓球選手権女子団体金メダル
  • 2014年:アジアカデット卓球選手権女子シングルス
  • 2014年:世界ジュニア選手権女子ダブルス銀メダル
  • 2014年:世界ジュニア選手権女子団体銀メダル
  • 2014年:ワールドツアーグランドファイナル女子ダブルス金メダル
  • 2014年:アジア大会卓球競技女子団体銀メダル
  • 2015年:ワールドツアーグランドファイナル女子ダブルス銀メダル
  • 2015年:アジア選手権女子団体銀メダル
  • 2015年:アジア選手権女子ダブルス銀メダル
  • 2016年:アジアジュニア卓球選手権女子団体銀メダル
  • 2016年:ワールドツアーグランドファイナル銅メダル
  • 2016年:世界ジュニア選手権女子団体金メダル
  • 2016年:ワールドカップ女子シングルス金メダル
  • 2017年:アジア選手権女子シングルス金メダル
  • 2017年:アジア選手権女子団体銀メダル
  • 2017年:世界卓球選手権女子シングルス銅メダル
  • 2018年:ワールドカップ女子団体銀メダル
  • 2018年:世界卓球選手権団体銀メダル
  • 2019年:アジア選手権女子ダブルス銅メダル
  • 2019年:アジア選手権女子団体銀メダル

すごい実績ですね!

出場した大会は全てメダルを獲得しているということでしょうか。

今後の活躍にも期待がかかりますね!

スポンサーリンク




まとめ

今回は平野美宇選手の家族や経歴についてまとめました。

家族全員が卓球選手ということで平野美宇選手だけではなく、妹の世和さん・亜子さんもしっかり両親のDNAを受け継いでいることがはっきりしましたね!

何といってもやはり家族の支えや愛情が一番ということが、現在の平野美宇選手を見ればわかる気がします。

今後もどんなすごい成績を残してくれるのかとても楽しみです!

スポンサーリンク